彼氏にフラれた後、復縁したいあなたが起こす行動

彼氏にフラれた。復縁したいあなたが次に起こすべき行動とは

(画像)


いきなりの出来事にショックを受けたでしょうし、悲しみに包まれてるかもしれません。
でも、あなたの望む未来が彼氏との復縁だとしたら、あなたが本気で復縁したいと思ったなら、感情にまかせてただ時を過ごしてはダメ。

 

私は、彼に振られたときに完全に嫌われていました。
携帯の着拒までされてました。普通、そこまでしますか?
そんな悲惨な状況で分かれた私たちでも、ちゃんと復縁できたんです。
ですから、あなたも正しい情報をもとにきちんと行動すれば、決して彼との復縁は夢ではありません。

 

さあ、今すぐ復縁する未来に向けて行動を開始しましょう。
今回は彼氏と復縁するためのあなたが次に起こすべき行動についてみていきましょう。

 

この記事を読むことで、彼との復縁が成功する可能性が確実に上がります。ぜひ最後までじっくり読んでくださいね♪

振った側の男性心理とは。このタイミングなら復縁の可能性を上げられる!

振った側の心理を理解しよう。このタイミングなら元彼に復縁したいと思われる
フラれた彼氏と復縁したい!そんな想いを先走らせて、感情のままに復縁を迫ったりしちゃうと、かえって拗らせてしまって復縁の未来は遠退くなんてことにも・・・・。
男と女の2人で彼氏・彼女なのですから、ちゃんと男性の事を理解しないと攻略は難しいです。
男性側の心理についてズバリと突きます!

 

どうして彼氏はあなたを振ったのか

実は復縁を希望するケースでもっとも多いのが「フラれた彼氏との復縁」です。
どうして、彼氏はあなたを振ったのでしょうか。

 

価値観の違い

一番多い理由は「価値観の違い」です。離婚や別れた理由の常套句みたいですが、やっぱりこれが一番多いのですね。
例えば、あなたが彼氏に会いたい会いたいって思ってるんだけど彼氏の方がそうでもなくて。
うっかりすると連絡を入れすぎちゃったりして。
でも彼氏の方は仕事に集中しててあなたの事を次第にウザいって思い始めていて・・・。

 

なーんて感じ。

 

身に覚えはないですか?

 

重い

あなたがあまりに彼に依存してたってことは無かったですか?
毎日の話し相手(愚痴をこぼす相手)として彼ばかりを選んだり、買い物をするのにも自分じゃ決められなくて彼の意見に頼り切ってたりしてませんでしたか?
彼氏からしてみたら、「自分以外に話し相手いないのかよ」とか「それくらい自分で決められないのかよ」とか思われてて。
でも、彼氏のことを好きすぎて、その気持ちを彼氏にストレートにぶつけちゃって・・・。
みたいな感じです。

 

いずれにしても、感情が一時的に許容値を超えたのでしょうね。

 

大事なのは、彼に別れを決意させた原因がなんだったのかという事です。

 

別れ言葉だけを鵜呑みにしてはいけません。
大抵は、日ごろからの不満の積み重ねがあったはずです。
よく思い起こして、その原因を探しましょう。

 

そして、同じ轍を踏まないように自分自身を強化するのです。

 

人間はいろいろ美化する生き物

人間はイヤなことは忘れる生き物です。
特に男性はその傾向が強く、嫌いになって振った女性の事も、そのうち時がたてば嫌いではなくなっていくのです。
だから「なんで俺たち別れたんだっけ?」なんて言いながら復縁するケースも多いのです。

 

この心理は女性には少し不思議かもしれないけど、これを利用しない手は絶対にありません!

 

振られた彼氏への再アプローチは6か月後に

さて、元カレがあなたのことを嫌いではなくなるまで、どのくらいの時間を待てばいいのでしょう?

 

ぶっちゃけて言えば、結局ケースバイケースなので正解はありません。

 

もちろん別れた直後に復縁を迫っても成功する可能性は低いでしょう。
なぜなら、彼の気持ちはまだ「嫌い」でいっぱいだからです。

 

目安としては、3か月以上といったところです。
このくらいたてば、男性側の嫌悪の感情は薄れていることでしょう。

 

ただ、別れた原因によっては、男性側の傷は想像より深いかもしれません。
嫌いという感情がまだ薄らいでいない時期に、元カノから再アプローチがあったら彼氏はどうするでしょう。
もちろん、振った相手だし嫌いだし、受けるはずもありません。
これではアプローチ失敗です。時期尚早でした。

 

だから、念のため6か月は待ちましょう。
そうすれば、ほとんどの男性は嫌いな感情を忘れているでしょう。

 

彼に好きな人が出来てフラれた場合

この場合はちょっと事情が違います。
彼の心は、今は全力で新しい彼女に向いているので、当分あなたからのアプローチは無意味です。
1年程度で倦怠期や浮気心によってあなたを思い出すでしょう。
なので、1年間こちらからのアプローチは控えましょう。

 

再アプローチまでのあなたの行動は「行動しないこと」

(画像)

 

半年間、元カレとの接点を持ってはいけません。
LINEやツイッターで絡むのもダメです。

 

もし別れた後で、彼と接触を続けているなら直ちにやめましょう。

 

一切の接点を断ちましょう。
じゃないと、半年待つ意味がありません。

 

早い時期にあなたと話したりLINEしたりすると「嫌いになって振った女性」という事を男性に再認識させることになるからです。

 

彼との接点を捨てられない誘惑

一切の接点を断とうと思っても、状況がそうさせてくれない場合があります。
その場合にはどうすればいいのでしょう。

 

話し合いの場をセッティングされる/する

心配した友達が話し合いの場をセッティングしようとするケースです。
友達には感謝を伝えつつ、これは断固として断りましょう。
彼にとっては嫌悪感を再確認させられるだけで、復縁への可能性は減る一方です。

 

友達でいようと言われた

別れるときに「今後も友達でいよう」と言われた場合。
その場で無下に断る必要はないですけど、ここで誘惑に負けてはダメ。

 

今後一切、あなたから連絡をとるのはやめましょう。

 

 

一切の接点を断ってから、じっと半年待ちましょう。
辛いかもしれないけど、それが成功へ導く戦略なのです。

 

半年の間のあなたの行動で大事なことが3点あります。

 

ひとまず別れを受け入れる

少しつらい事かもしれないけど、別れを切り出された後のあなたの態度を思い出してみてください。どうでしたか?

 

  • 号泣してしまった
  • 彼を攻め立ててしまった
  • 別れ話を頑なに否定してしまった

 

こんな態度ではありませんでしたか?

 

今後のあなたに一つ覚えておいて欲しいことがあります。
それは、これらの態度は、今度も彼と復縁するうえで、障害にしかならないという事です。

 

ホンキで彼と復縁したいなら、これらの感情はなくさなければいけません。
なぜかって?
彼の立場からすると、あなたのその態度を見てこう思うからです。

 

  • こっちだって辛かったんだ。これ以上負の感情と向き合いたくない。
  • 彼女は自分のことばかりでおれの事なんて考えていない。
  • おれの気持ちは理解してもらえない。

 

そして、最後にこう思うのです。

 

「別れは、間違ってなかった」

 

これ以上マイナスを重ねないために

あなたは自信を持ってこう思っているはずです。

 

「彼の事を一番理解してるのは間違いなくわたし」

 

「彼はどうしてそれがわかってくれないの?」

 

そう思うのは決して間違いではありません、無理もありません。
ですが、それはあなたのエゴなのです。
仕方ないのです。

 

でも、彼には正しく伝わりません。
それどころか、あなたへのイメージはおそらく悪くなる一方でしょう。

 

これでは、彼との復縁は遠退く一方です。
それだけは避けなければいけません。

 

でも今彼と会って、その感情を抑え事が出来ますか?
いいえ、きっと無理でしょう。

 

きっと復縁を望むあまりなにか口走ってしまうでしょう。
そして、その度に彼と復縁する未来は遠退くのです。

 

だから、自分の中で別れを受け入れられるまで、冷静になれるまで、時間を置きましょう。

 

繰り返しになりますけど、もし別れた後で、彼と接触を続けているなら直ちにやめましょう。

 

前向きな気持ちでいる

フラれたとなると、自分が悪かったんだって思い詰めてしまう事が多いでしょう。
あの時こうしておけばよかったのかも。なんて想いが次から次へを溢れてきて、とりとめがなくなってしまいます。

 

だけど「後悔先に立たず」です。

 

いつまでも過去に捕らわれていないで、はやく気持ちを切り替えましょう。

 

半年の間に彼が結婚してしまうんじゃ・・・

あなたがじっと待っている間に、彼がさっさと他の誰かと結婚してしまうかもしれない・・・!
正直、その可能性はありますし未来は誰にも分りません。

 

それでも尚、待つことが最善です。
焦っても最初のアプローチに失敗します。

 

もし表面上復縁に成功したように見えても、近い将来に同じ原因で再び破局を迎えるでしょう。
もしかしたら、彼は裏で他の女性との関係を続けたままでいるかもしれません。

 

だから、彼が結婚してしまう可能性を考えてもなお、半年待つのが最善なのです。
あなたがその可能性にすら耐えられないほど盲目的な状態に陥っているのであれば、半年の間に彼のことは忘れて他の男性を見つけることをお勧めします。

 

陰口を言わない

彼氏にフラれたとあっては、あなたの友人もいろいろと相談に乗ってくれるでしょう。
元気づける方法として「悪口を言い合う」みたいなのがありますよね。
これはこれで大事なんだけど、ライトな感じならともかく、シリアスに陰口を吐くのは控えましょう。

 

まわりまわって彼の耳に入った時のことを考えたら、わかりますよね。

 

自分を磨こう

大事なのは、彼氏に別れを決意させた原因を克服すること。
半年という時間は、あなたに与えられた猶予期間なのです。

 

今のあなたでは、彼の気持ちを再び取り戻すことは出来ません。

 

自分のダメだった点と真摯に向き合って、そしてそれを克服する努力をしましょう。
実際に自分磨きの行動を起こしましょう。

 

考えているだけじゃだめです。

 

Just Do It!なのです。

 

復縁って未練がましいですか?

彼とよりを戻したい。

 

あなたは「復縁」にどんなイメージを抱いていますか?

 

  • わがままっぽい?
  • 未練がましい?
  • ドロドロの男女関係に発展しそう?

 

現実は全然違います。
復縁とは、一度は相思相愛になった二人をもう一度やりなおすお話です。
とても前向きでドキドキするものなのです。

 

「片思いでフラれたのをなんとかお付き合いしたい」
そういうわがままなお話とは根本的に違います。

 

もともと付き合っていたのですから、それにはちゃーんと理由があったはずです。
それをお互いに思い出してもらえば、よりを戻すことは可能です。

 

それに。
今この瞬間にも、復縁に成功したカップルはどんどん生まれています。
そして、以前よりももっと深い絆で結ばれて、幸せに付き合っているのです。
雨降ってなんとやらですね。

 

だから、復縁はあなたにも十分に可能だし、そうしてしかるべきなのです。
ただ、正しい方法を学んで、そうして望むことです。
この記事を最後まで読むことで、あなたはこれからどうすればよいかすべて分るでしょう。

 

ゆっくりでいいので、しっかり読んでくださいね。

 

男性側の視点。別れた元カノとの復縁ってアリ?

(画像)

 

原因はさまざまだけど一度は別れた相手。元カノ。
彼は「こっちからいまさらよりを戻したいなんて、都合よすぎないか?」って考えているかもしれませんね。
彼があなたを振った側ならなおさらです。

 

ここでとても興味深いアンケート結果があるので紹介したいと思います。
株式会社テスコムが20代〜30代の独身男性100人に対して行ったアンケートなのですが、質問内容はこうです。

 

 

元カノと復縁することはアリなのかどうか

 

これすごく興味あるよね?
アンケートの対象は、20代〜30代の独身男性100人でした。結果は、

 

80%の男性が元カノとの復縁はアリ!

 

と答えたそうです!これは朗報ですね♪

 

ただこれ、100%ではないので20%の男性は「ナシ」って答えてるんですねー。
「アリ」の男性と「ナシ」の男性、それぞれに個々の事情と個々の考え方があると思います。

 

なので、参考までに「なぜアリなのか」「なぜナシなのか」の意見を見てみたいと思います♪
あくまで個人の意見ですからね?

 

<元カノと復縁するのは「アリ」という男性たちの意見>

 

・もともとお互い嫌いになって別れたわけではない場合(遠距離が原因で別れた場合など)は、まだ気持ちが残っているから。/26歳・公務員

 

・喧嘩が原因で別れてしまった場合は、「数年後にお互いが成長していればもっと上手くいくかも…。」と思うから。/33歳・会社員

 

・お互いのその時の環境が原因で別れてしまった場合は、数年経てば上手くいくかもしれないから。実際に自分が社会人になって相手がまだ大学生だった時に、価値観や生活時間のズレで別れてしまったが、数年後お互いに社会人になってからヨリを戻したことがある。/32歳・自営業

 

<元カノと復縁するのは「ナシ」という男性たちの意見>

 

・実際に長年付き合って別れた元カノとヨリを戻したことがあるが、愛情と言うよりは情で戻ってしまったので上手くいかなかった。長年付き合ってダメだったということは、きちんとした理由がある(どうしても価値観が合わないなど)ので、その部分を解消できないと、ヨリを戻しても同じことになると思う。/34歳・自営業

 

・自分から別れを切り出した場合は、もう相手に気持ちがない場合が多いので、再び付き合うことは考えられない。/27歳・会社員

 

引用:株式会社テスコム

 

いかがでしたか?
これらが全てではないにしても、参考にはなったと思います。

 

ここで重要なのは

 

  • 現時点では嫌いではないということ
  • 別れた原因が解消されてないと同じ結末になると心配している

 

という気持ちにまとめられると思います。
これがクリアされれば「元カノと復縁するのはナシ」と考えている男性も可能性はあると考えられませんか?

 

そう考えれば、

 

元カノと復縁するのは大抵アリってことです!

 

え?希望的観測ですか?いいえ。たぶん大丈夫じゃないかなーって思います。

 

そう信じて、自分を磨きながら半年を過ごしましょう!

 

そして。

 

そして。

 

長い時間を経て、やっと半年がたちました。

 

振られた彼氏への最初のアプローチ5つの方法。これで彼に「復縁したい」と思わせる!

振られた彼氏への再アプローチ5の方法。これで元カレに復縁したいと思われる。

 

復縁へのアプローチは、あなたからする方が良いでしょう。
彼は「自分から振った手前、復縁を望むのはわがまますぎる」と思っているでしょうし、現時点まで彼からアクションがなかったのに、待ってたら永久に復縁は成就しませんよね。

 

しかし、ただ単に「もう一度付き合いたい」なんて言っても彼も困ってしまいます。
別れた状況からの延長だと思ってしまうでしょう。

 

最初のアプローチはさりげなく、そして徐々に変わった自分を知ってもらいましょう。

 

記念日にLINEを送る

なるべく自然な感じでLINEを送りましょう。
記念日といっても、二人だけの記念日を選ぶのはリスクがあるのでやめましょう。
一般的な記念日、例えば「あけおめの挨拶」や「元カレの誕生日」なんかがよいです。
複数の人とやり取りする状況で、その中に自然にあなたのメッセージが混じる感じがベストですね。

 

元気?とLINEを送る

近くに手ごろな記念日がない場合は記念日を待つのに無駄に時間がたってしまいますね。
そんな時は、普通に「元気?」とか「久しぶり!」を送ってみましょう。
元カレの気持ちが落ち着いているなら返事が返ってくるでしょう。

 

スルーされた場合は、追撃は厳禁です。
また3か月から半年の休眠期間に入りましょう。

 

メアドを変更したと連絡する

記念日とは違いますけど、アプローチするよい言い訳なのが「連絡先の変更のお知らせ」です。

 

  • メールアドレスが変わった
  • 電話番号が変わった
  • 住所が変わった

 

などなど。
あなたから沢山送っているなかの1つに元カレが含まれていた。というシチュであれば自然ですよね。

 

ただ、そんな連絡先の変更なんて都合よく発生するわけはないので、おすすめなのはメールアドレスの変更です。
実際にメールアドレスを変更しちゃいましょう。
他の知り合いへの連絡も必要なので多少手間はかかりますけど、これも復縁のため。頑張りましょう。

 

借りていたものを返す

「借りてたCDが出てきたから返す」というのもよい言い訳です。
元カレの方も「自分のものだから受け取る」という大義名分も得られます。

 

これもスルーされたり、冷たく「捨てといて」などと返ってきた場合は、追撃せずに再び待ちましょう。

 

相談事で電話する

直電は最初のアプローチとしては大胆ですが、SNSのような言葉選びや腹の探り合いがしにくいので、うまくいけばすんなり復縁が成功する奥の手です。
相談内容は慎重に選びましょう。恋愛相談は厳禁です。
「元カレに相談」というより「男友達に相談」という体で持ち掛けるのが自然です。

 

これじゃ彼も引いちゃう。最初のアプローチのここがダメ!

(画像)

 

これまでは、さりげないアプローチを基本に考えてきました。
それじゃ、逆にダメなアプローチってどういうものでしょうか。
反面教師として、悪い例も見てみましょう。

 

待ちきれなくて、短期間でアプローチしてしまった

一目だけでいいから会いたい、少しでいいから声が聴きたい、一言でいいからメッセージ交わしたい。
そんな出来心から起こしてしまった行動。
それが大事な「最初のアプローチ」になってしまったのです。

 

彼にはあなたの行動がどう見えたでしょう。
「別れたのに、しつこい。」「ウザイ」「重い」

 

そんな風に思われないでしょうか?
せっかくここまでの期間をがまんしたのに、これで全てが水の泡です。
会いたい衝動に駆られても、ここはグッと我慢の子なのです!

 

開き直って逆になれなれしい態度をとってしまった

本来別れた後は一切接点を持たないのがベストですし、そうじゃないと復縁の機会がなかなか訪れません。
同じサークルならサークルをやめるとか、同じ職場なら職場を変えてもらうとか、そういう行動をとるべきだったのです。

 

しかし、別れた後も毎日顔を合わせる状態のまま。
友達として接するのが正解なんだけど、距離感があいまいになってしまって・・・・。
ついつい付き合っていた頃と同じ調子の口調になってしまったり。

 

彼にはあなたの行動がどう見えたでしょう。
「別れたのに、いつまでも彼女ヅラ」「うまく伝わってなかったのか?再度キツく言わないと」

 

これじゃ明らかに逆効果です。

 

彼から返事があった!次の一手は「控えめ」に

(画像)

 

最初のアプローチの後、彼からなんらかの返事があったら復縁への道はまだ閉ざされていません。
ただし慎重に進みましょう。

 

次の一手次第で、すべてが水の泡になってしまっては元も子もありません。

 

今後の流れ

何らかの返事があったという事は、彼はあなたとのコミュニケーションをアリだと思っている証拠です。
彼も「話の展開次第では・・・」と思っているのかもしれませんね。

 

それで今後の流れなんですけど、彼との会話は成立するので「じゃぁ復縁を迫ろう」とはなりません。
今後の流れはこうです。

 

お悩み相談
 ↓
彼を再評価したアピール
 ↓
彼から復縁の言葉を引き出す

 

彼から復縁の言葉を引き出す

そうなのです。
最終目標は、あなたから復縁を迫るのでなく、彼から復縁の言葉を引き出すことです。

 

そんなこと出来るのかって?
出来ますとも!

 

なんでって、すでに彼との間にコミュニケーションが成立したからです!
会話すら成立していない段階では、復縁もなにもありませんでした。

 

しかし!
今の状況はそれとはまったく違います。
月日がたち、お互いに表面上は自然な感じで会話を一往復させた後なのです。

 

それでは順番にみていきましょう。

 

お悩み相談

男性は女子からのお悩み相談には弱いものなのです。
ついつい、親身になって相談に乗ってしまうものです。

 

これは「相談を打ち明けてくれる程度に自分に心を開いている。逃すな」と本能が囁くからです(笑)

 

あなたにとっては、暗に「あなたに心を開いている(ちょっとは気があるのよ)」とアピールしていることになるのです。
このあからさまなアピールじゃない点がミソです。

 

媚びずに、あくまでサラリとアピールです。
自然にテンションが上がってしまう気持ちは分かりますけど、ここは抑えましょう。
彼よりテンションが上ではダメです。これでは相手に「ちょろい相手」と判断されてしまいます。

 

そうではなく、男性には「もしかして脈ありかも?」と思わせます。
この「かも?」が非常に重要です。
あなたから「脈がある」とはっきり伝えてはいけません。
そのような態度はとってはいけません。

 

男性に「脈ありかも?」と思わせる事が大事です。

 

ちなみに、悩みの内容は恋愛関係以外ならなんでもいいですよ♪

 

彼を再評価したアピール

お悩み相談でいい感触が得られたなら、次の段階です。

 

お悩み相談の内容と絡めても絡めなくてもいいですけど、彼にこう伝えましょう。

 

「あなたがいればよかったなーって。今更だけどね。あはは・・・」

 

ニュアンスが大事です。

 

後悔の念を漂わせつつ、後ろ髪引かれる感じに、歯切れ悪くつぶやきましょう。少し自虐的な口調で。

 

間違ってもさっぱりした口調でいってはダメです。「あ、やっぱおれに気があるわけじゃないんだ」と思われて、その後の会話はお友達モードになってしまいます。

 

ところで、この「あなたがいればよかったなーって。今更だけどね。」がなんのアピールになるのでしょう。

 

大事なのは「今更だけどね」という部分です。

 

これは「もう諦めてるから、迫ったりしないよ」という事を彼に伝えてます。
「今更だけどね」的なことを言わなかった場合、単純に彼に迫ってるだけです。これではマズいです。

 

男女というものは追いかけたら逃げられるもの

だから、逆にならなきゃいけないのです。
追いかけるのではなく、追いかけられる側。

 

そのためには、あなたが逃げなければいけません。
男性は、迫られたら逃げちゃうけど、逃げられたら追っちゃう生き物です。

 

「今更だけどね」的な言葉を聞いた彼はこう思います。

 

迫ってこない。それどころか、逃げようとしている!

 

そう思わせれば成功したも同然です。

 

彼から復縁の言葉を引き出す

「もう一度やり直そう」

 

このセリフは、あなたではなくて彼に行ってもらうのです。
逃げ腰のあなたを引き留めるための言葉を。

 

もうチェックメイトですね。
あなたは、追ってきた彼にあっさり捕まればよいのです♪

 

例外のケース

(画像)

 

お悩み相談からの流れはオーソドックスですが、場合によってはこれが使えない事があります。
それは

 

あなたが原因でフラれた場合

 

です。
この場合、最初のアプローチが成功したら速やかにお詫びを入れましょう。
まず謝って、反省している事を伝えるのです。

 

誠意をもって謝ることが大事です。

 

そこから後は、同じです。

 

あなたは彼にこう言いましょう。

 

「あなたがいればよかったなーって。今更だけどね。」

 

リスクの高い高等テクニック

(画像)

 

ちょっとまって。
フラれた直後から一切連絡を取らないって、ちょっとどうなのかな。
今まで付き合ってたんだから、落ち着いたらちゃんとお礼を言っていい印象で終わらないと、その後の復縁に差し支えない?

 

 

最近やっと落ち着いた感じ。

いろいろ楽しいこともあったし、付き合ってた期間は悪くなかったと思う。ほんとありがとね。
お礼だけいいたかったの。それじゃぁお元気で。


これくらいLINEで送っておいた方が良くない?

 

ピーク・エンドの法則 - peak-end rule

これは、ピーク・エンドの法則を活用した高等テクニックです。

ピーク・エンドの法則とは、われわれは自分自身の過去の経験を、ほとんど完全にそのピーク(絶頂)時にどうだったか(嬉しかったか悲しかったか)ならびにそれがどう終わったかだけで判定する、という法則である。ピーク以外の情報が失われることはないが、比較には使われない。それには喜びもしくは悲しみの総量、またその経験がどのくらい持続したかですらも含まれる。

wikipediaより引用

 

これを「別れた恋人」に当てはめると、「もっともドラマチックだったイベント」と「最後にどんな言葉を交わしたか」の2点が相手に対する後の印象を決めるということです。

 

「もっともドラマチックだったイベント」はクリスマスだったり、なんやかんやでしょう。
これはすでに過去の出来事なので変えることは出来ません。

 

で、問題はこれ。

 

最後にどんな言葉を交わしたか

最後は言い争って終わったのか、笑顔で終わったのか。

 

最後の印象がその後ずーっと継続されて、復縁の可能性に影響するというお話。

 

これは確かにその通りなのです。

 

だから、ピーク・エンドの法則を活用して、最後はとにかく「いい印象」で締めくくるのです。
それが、別れた後の「謝罪や反省の言葉」だったり「これまでのお礼の言葉」だったりなのです。

 

これは理にかなってるように思えるし、必ず実行した方がよいんじゃないかな?

 

あなたはそう思ったことでしょう。

 

ですが、これはあまりお勧めできません。なぜならピーク・エンドの法則は高等テクニックだからです。

 

なぜ高等テクニックなのか

 

一言でいうと、タイミングが重要でそれを誤ると逆効果だからです。
彼の心理状態を考えてみましょう。

 

タイミングが早すぎた場合

振った直後や、振ってから気持ちが落ち着くまでの期間です。
この期間は、あなたのことをすごく嫌いな気持ちでいっぱいです。
嫌悪感さえ抱いているかもしれません。

 

この時に当のあなたから何か接触があった場合、反発されるかスルーされるか、或いは何か曲解されて誤解を招く恐れすらあります。

 

素直な気持ちでお礼を伝えたのに、嫌味や当てつけだと取られてしまったり。

 

そうなると、このアクションはむしろ余計だったことになります。
時期が早すぎました。もう少し彼が落ち着くのを待つ必要がありました。

 

タイミングが遅かった場合

彼はすっかり落ち着いているのですが、むしろもう完全に消化し終えてあなたは過去の人です。
彼の中でのあなたの印象は、良くも悪くもないニュートラルな(プラスマイナス0な)状態です。

 

そんな状態のところで、あなたから当時別れたときの謝罪や当時付き合っていた頃のお礼を伝えられたらどうでしょう。
彼からすると少し困惑ものです。

 

「え?なに?いまさらなに言ってんの?」
「なにそれ、自己満?」

 

あなたのアクションは、彼には空気を読めない困ったチャン的な印象を与えてしまいます。
時期が遅すぎました。もう少し早くアクションを起こす必要がありました。

 

いつがベスト・タイミングなのか

残念ながらこれは彼の心理状態なので、答えは彼だけが知っているのです。
つまり、彼が落ち着くのが

 

「3日後」なのか
「1週間後」なのか
「半月後」なのか、

 

はたまた

 

「飲み会の後」なのか
「親友とぱーっと遊びに行った後」なのか。

 

そんなこと分かりようがないのです。

 

そう。わからないのです。

 

なぜ高等テクニックなのか

ピーク・エンドの法則を活用したこのテクニックは、

 

  • タイミングが早くてもマイナス査定
  • タイミングが遅くてもマイナス査定
  • ベストタイミングでのみプラス査定

 

なのです!

 

・・・・・これ、ムリすぎませんか?

 

ピーク・エンドの法則を活用したテクニックが高等テクなのは、こういう理由です。
正直、高等過ぎて成功するより失敗する確率の方が高そうです。

 

なので、あえておすすめはしません。

 

まとめ。彼と復縁するための大事な3つの法則

彼と復縁するために、あなたがすることをまとめます。

 

彼に復縁を迫らず、距離をおく

あなたに対して悪印象を持っている時期にはあえて接触をさけ、事前に思い出が美化されるのを待つのでした。
期間はケースによるけど、普通で半年でしたね。

 

途中で様々な誘惑(彼と接点を持ってしまいそうになるイベント)にさらされるでしょう。
それでも、断固として接触は避けてなんとか半年を乗り切ってください。

 

一度でも会ったり、メッセージを交わすと、またそこから半年ってことにもなりかねませんよ。

 

自分を磨き、フラれた原因を取り除く

フラれた原因がなんだったのかをきちんと整理して、自分磨きをするのでした。
復縁には成功したものの、間もなく同じ原因で破局なんていやですもんね。

 

もう同じ轍を踏まない。そのためにも、フラれた原因を振り違えないように気を付けてしっかり自分と向き合いましょう。

 

彼の本能に訴える

追われれば逃げたくなる。逃げられれば追いかけたくなる。
それが男の本能でした。
気がある事を遠回しに伝えつつ、逃げるふりをして彼に追いかけるのでしたね。

 

気があると確信を持たれてしまってはダメです。それでは彼は逃げる役回りになってしまうでしょう。
「気があるのかな?」と期待を持たせつつ、核心には触れらせない事が大事です。
そうすれば、彼は核心に触れたくて近寄ってくることになるでしょう。

 

 

さぁ。こんな感じで、簡潔に大事なことをまとめました。
これで大丈夫ですね。

 

本気で復縁したいなら

(画像)

 

いかがだったでしょうか。
いろいろみてきたけど、参考になったでしょうか?

 

彼氏と復縁できる自信はつきましたか?

 

まだ復縁が成功する自信がない?
復縁をより確実なものにしたい?

 

それなら彼氏へのアプローチを控えている期間で、もう少し自分を強化した方がよいですね。

 

ネットで断片的な情報を読んでこれ以上右往左往していては、余計に混乱してしまうだけですよ。
自分の感情も取り留めなくなってしまって、一体どうすればいいのかわからなくなっちゃいます。

 

そんな時は「復縁のプロ」が話すお話を聞きましょう。

 

百戦錬磨のプロのお話を聞いて、その考え方を学びましょう。
そうすれば、彼氏との復縁はおのずと成功するでしょう!

 

彼氏と本気で復縁したいなら!

【7日間無料】女性の復縁マスター潜在意識プログラム(公式サイト)