別れた彼氏に復縁したいと思われる裏ワザ3つ

彼氏に復縁したいと思われる裏ワザ3つ

(画像)


彼氏にフラれた。いきなりの出来事にショックを受けたでしょう。

 

でも、あなたが本気で復縁したいと思ったなら、感情にまかせてただ時を過ごしてはダメ。
今すぐ復縁する未来に向けて行動を開始しましょう。

 

今回は彼に復縁したいと思われる裏ワザ3つについてみていきましょう。

 

半年後に彼に再アプローチ

彼の中で、あなたへの負の感情が薄まってくるのはどのくらいの期間が必要でしょう。

 

結局のところ、それは誰にも答えられません。そう。彼自身にも。

 

当然のことですけど別れた直後は、彼の中のあなたへの好感度は最低レベルでしょう。
あなたに対する嫌いな気持ちでいっぱいです。

 

目安としては3ヵ月です。
このくらいで、大抵の男性は好感度がセロに戻ってきます。
嫌いでも好きでもない、フラットな状態です。

 

でもすべての男性が、とりわけ彼が3ヵ月でそうなるかはわからないのです。
まだ好感度が低い状態であなたからの再アプローチを受けた場合の結果は、あまり良いものにはならないでしょう。

 

だから念のため半年待ちましょう。
そうすれば、より確実に下がった好感度はゼロに近づいているでしょう。

 

彼の記念日にLINEを送る

記念日とはあなたとの記念日ではなく、彼にとっての記念日。つまり誕生日などですね。
誕生日限定だと年一のチャンスになってしまうので、他にもなにか記念日があれば活用しましょう。

 

あくまで軽く

 

「あ、そういえば今日って●●だったよね。おめでと」

 

程度のノリで送りましょう。
それ以上の追撃も不要です。

 

これで彼からの「自発的な」行動を引き出すのです。
復縁の成功には一つ「彼からの自発的な行動」がとても大事です。

 

メアドの変更を知らせる

記念日とは異なり、オールマイティなのが「連絡先の変更のお知らせ」的なやつですね。
他の沢山に送ってる中に、彼宛にも含まれていたというシチュなので、重くありません。

 

これもこれ以上の追撃は禁物。
彼からの行動を待ちましょう。

 

まとめ

 

テクニック3つをみてきましたけど、どうでしたか?
最大の難関は半年待つですけど、これが大前提なので必ずクリアしてくださいね♪
 ↓
彼氏にフラれたときの復縁テクニック