彼と復縁出来る悪魔の契約。呪いをかけてでも復縁したいあなたへ送る禁断の魔術。

彼と復縁出来る悪魔の契約

(画像)


振られた彼とどうしても復縁したい。その為には手段を選びはしない・・・!
そんなあなたに送る復縁するための呪い。
今ここに女の本気を見せるときがやってきました!

 

※これはおまじないの一種です。だけど真剣に取り組んでくださいね♪

 

金の輪の誘引術

準備するもの

  1. 彼の写真や彼の持ち物
  2. 金の指輪(金メッキでも可)

術の手順

  1. 目の高さの台に指輪を置く。
  2. 片方の手で恋人の写真か持ち物に触れる。
  3. もう片方の手を目の前に。手のひらを指輪に向ける。
  4.  

  5. 親指を折り曲げて手のひら中央に。
  6. 相手の名前を強く想いながら、指輪に向かって呪いを放つイメージを抱く。
  7.  

  8. 中指を折り曲げて親指と触れる。
  9. 同様に相手の名前を強く想いながら、指輪に向かって呪いを放つイメージを抱く。
  10. 以下、同じように「小指」「人差し指」「薬指」の順に繰り返す。
  11.  

  12. 指輪を自分の指に通し(どの指でも可)、そのまま外へ。
  13. 儀式を行った場所から、彼の住む方向に107mの地点に移動する。
  14. 107m地点で指輪を外して地面に置く
  15. 自身は振り返らずに帰る

 

術の補足

術の時に指輪を置く台は基本的にはなんでもいいのですが、悪魔が見つけやす様にしましょう。
例えば、本を立ててその上に指輪を置くと目立ちにくいので、トレーを置いてその上に指輪を置くなどの工夫をしましょう。

 

金の指輪がメッキでもよいというのは諸説あります。
悪魔が好む金を用いるのが正統と思われます。おまじないにランクダウンする際に(子供でも出来るように)メッキでもいいという風に改変されたと考えるのが自然です。
本気なら18金の指輪を使うべきでしょう。

 

107m地点は、普通によその家とかがあると思います。不法侵入はやめましょう。あと投げ入れるのはやめましょう。107mに一番近い道路の隅っこに置きましょう。
107という中途半端な数字なのは、一説には原文では350フィートだったのが、日本で広まる際にメートルに置き換わったとあります。ちなみに350フィートは106.6mです。

術に100%はありません

術は発生確率を向上させるものです。50%の発生確率を65%に上げるようなイメージです。
上がり具合はあなたの本気度合いによります。

 

あなたは、術を用いる一方で、自分磨きを忘れてはいけません。
復縁するために、本当は何が足りていないのか、それを見つめ直す必要があるのです。
 ↓
彼氏と復縁したいときの本当の解決方法