復縁する前から結婚することを考えてはいけない

どうして復縁する前から結婚が前提になっているの?

(画像)


好きだった人に振られたら、復縁したいと思うのは当然です。
好きだった人だから、その先結婚を考えるのもごく自然なことです。

 

でも、あなたのその気持ちが復縁と結婚を失敗に導きます。
なぜでしょう?

 

結婚前提で復縁を願うのは悪い事ではありません

もちろん、好きな人とは将来結婚したいですよね。当然です。

 

好きな人だから復縁したい、その先結婚したい。
これは当たり前の感情です。

 

なにもおかしくなんてありません。

 

問題はあなたのその「焦り」です。

 

復縁なくして結婚はあり得ない

この当たり前の事をよくよく心に刻んでください。

 

捕らぬ狸の皮算用ではありませんが、復縁が成功するかもわからないうちから結婚に期待を膨らませていては、復縁を失敗しないとも限りません。
結婚も大変だけど、それよりお大変なのが復縁です。

 

別れた直後の今、相手の中でのあなたに対する好感度は「最低」な状態です。
もしそんな心理状態のときにあなたがのこのこ出ていって復縁を申し入れたとして、相手はそれを受け入れるでしょうか?

 

その可能性は残念ながら低いでしょう。つまり失敗するのです。
復縁できないのに、結婚とか言っている場合じゃないのです。

 

復縁したいです

今はグッと我慢していったん引きましょう。
そして、作戦を立て直して、半年後に再アプローチです。

 

作戦はなにかって?

 

なんで半年も先なのかって?

 

それぞれにちゃんと理由と根拠があります。

 

今すぐ復縁したい結婚したい気持ちでいっぱいのあなたに、ここで理由を簡単に話しても納得はしないでしょう。

 

私はあなたを止めるために、相手のところに突撃しに行って玉砕するのを未然に防ぐために、今からあなたを口説きます。まじです。そして、必ず口説かれてください。

 

なぜ復縁は半年後がベストなのか